ぱんどらさんのおもちゃばこ

ビターエンドは好き。ビターチョコは嫌い。

神我狩 ビルド|超一喝ガトリング

連打っていうのはね

相手を確実に仕留めるように

一発一発殺意をもって打つのよ

 

 

♦ビルド

  • 使用サプリ:機神,原初,神魂,熾火,四神,神魔,超神
  • 世界干渉LV:10 [原初 高レベル作成ルール適用]
  • 種族:サイボーグ(魔法)/半妖
  • 称号:*ディバイントーカーA/エレメンタルアデプトB/エニグマティックA
  • 基本主能力値:体力1/敏捷1/知性17/精神15/幸運1
  • タレント:
      ※秘伝の真言
      ※エレメントガーブ(閃光)
      ▲混じり神
      ▲動物疎通
      1一喝
      1連なる言魂
      2バニッシュ
      3言魂の真髄
      4秘印会得
      5称号取得
      ※神性降臨
      ▲武運長久
      6術印の達人
      7ディスアピア
      8神威直結
      9神威全開
      10奥義到達者
      →神智の極み
      ※称号奥義
      →マスターアデプト
      ▲都合のいい偶然

  • 装備:
      Mの書//追加属性(閃光)/多重魔法陣/拡散魔法陣
      強化礼装
      神威のヘアピン
      霊威シューズ

  • アイテム:
      [表の職業]特典
      探索者セット:精神型
      ポマンダー*20
      式神符*5

  • 所持金:0G
  • 戦闘値総計:
    命中1/回避1/発動20/抵抗17/看破2
    物D3/魔D31/行動値9/生命力77
    装甲2/結界0/戦闘移動5

  • 特記:
      ・ターン使用霊力:「6」「任」「3」「連番」「奇」
      ・魔法攻撃一喝
         消費コスト:3
         距離/対象:17マス/3体
         魔D:85+R3+17(ターン2回)
         備考:閃光
      ・魔法攻撃(武器攻撃
         消費コスト:なし
         距離/対象:10マス/3体
         魔D:34+R3+17(ターン2回)
         備考:閃光
      ・備考
         制限:連盟
         被ダメ-5
         判定+1,隠密

         
    一喝踏み倒し/ダメ算,ターン2回
         一喝踏み倒し/一喝後,ターン2回
         ダメ算+17/ターン2回
         被物理半減,閃光ならさらに半減/7マス,ターン2回
         1と2の霊力を全て6に変更/戦闘1回
         ロール出目+2/戦闘地帯,戦闘1回
         主能力判定成功,霊力1個調整/セッション1回

 


♦解説

《神智の極み》がもう一見してぶっ壊れている。ぶっ壊れ具合は《マスターアデプト》と肩を並べるレベルだ。そしてこいつら、あろうことかその肩を組んでいる。

◎の都合上[LV:10]ではじめて組み合うが、出会ったら最後。一部の[特殊]《タレント》が無料化&ターン2回使用可能化するとんでもコンボが完成する。

 

とりあえず[ディバインA]から《連なる言魂》《言魂の真髄》を連れてきたところ、[コスト:3]ひとつで《一喝》の5連撃が可能となった。大特価ってレベルじゃねぇぞ

 

《神性降臨》は[開始]を消費しない。《秘印会得》のおかげで《バニッシュ》が[開始]で安く使えるようになっているため、この時点で使ってしまおう。判定+1と[隠密]、そして「+【主能力値】」が2つもらえる。

[準備]ではもちろん《秘伝の真言》。こちらも[準備]を消費しないため、これだけやっても《武運長久》が両立し、「+【主能力値】」が上乗せされる。ついでにまだ[隠密]が見破られていない場合、その[解除]条件も満たさないために初撃は[強襲]となる。

さらに《神威全開》の「+【主能力値】」も2回無料で使える。火力お化けです。

 

[距離]はもとより心配なし。[対象]は[追加効果]で常時+2体。そして圧倒的な攻撃回数と盛りに盛った火力。攻撃性能は満点だ。

 

 

♦カスタム

真言残響》が必要となるが、《一喝》は《光明真言》や《神威炸裂》でも良い。

共通して[ランク]が1上がり、《絶望の霊威》等の影響を受けなくなるメリットがある。デメリットとしては、[コスト]総数が増えることと、それに伴って効果変更前の《秘伝の真言》に対応しなくなるため、[武器攻撃]の[ダメージ算出]をトリガーとする起動ができなくなることが挙げられる。
《光明真言》は[コスト:連番]であり、出目指定の「3」よりも使用自体はしやすい。

《神威炸裂》は「ゾロ目」を必要とするが、[抵抗:半減]なので確実な[ダメージ]を狙える。ただし[距離]が短い難点がある。

《術技適応》に備え、両採用するのも手か。

 

《武運長久》が1ターンに5回も乗るというのは流石に偉すぎるため、今回は[半妖]を採用。《マスターアデプト》は《種族タレント》にも反応するため、そこを活かせる別の[種族]を使うのもあり。

 

《混じり神》[サイボーグ]は非常に噛み合っているが必須ではない。特に、【幸運】が欲しければ純[半妖]で良い。

味方に優秀なタンクがいて受動が不要だったり、または《具現印》による[特殊攻撃]型で能動を伸ばす必要がない、などの場合には、《武運の一撃》や《護法結界》を利用した【幸運】型も目指せる。

 

 

♦成長

[成長]は【知性】と【精神】に振る。

まずは[鎧]と[装飾]をどうにかしよう。

 

《神威拡大》で[対象]+2を2回タダで追加できる。

同様に、《呪縛の言魂》で[武器攻撃]を最大+2回。こちらももちろん無料。この[武器攻撃]に反応する形で《連なる言霊》から連撃を始動することもできる。

 

《常時降臨》《神王との契約》《マルチプレクサー》によって常時火力の向上も可能。

 

 

♦関連